亀森レディースクリニック|KAMEMORI LADIES CLINIC|0288-32-2203|栃木県日光市木和田島3046番3

助産師ママのハッピーダイアリー
2011年10月1日、日光市大沢の新里街道沿いに地域密着型の産婦人科クリニックが開院しました。
【メモリーちゃん】
亀森レディースクリニックに住む森の妖精
ここで生まれた赤ちゃん達に
たくさんの楽しい思い出を作るのがお仕事です

亀森レディースクリニック 院長 亀森 哲(かめもり てつ)

昭和44年、日光市生まれ。県立栃木高校、獨協医科大学卒業。
獨協医科大学産婦人科入局後、およそ15年間にわたり臨床現場で患者さんの診察・治療にあたる。途中、済生会前橋病院(群馬県前橋市)、国立がん研究センター中央病院(東京都中央区)、上都賀総合病院(鹿沼市)に出向。平成23年10月、地元・日光市大沢に亀森レディースクリニックを開院。日本産科婦人科学会専門医。

Message~市民のみなさんへ~

地元・日光市に安心して出産できる医療施設を。子どもたちの元気な声が響く、活力ある地域に

日光市生まれの私は、ともに医師だった祖父と父の背中を見て育ちました。子どものころ、外科医だった父の白衣姿にあこがれ、また、地域の人々の"かかりつけ医"として患者さんと真摯に向き合う姿に感動し、自ら医学の道を進むことを決めました。

それから数十年後、医師として独立するチャンスを得、生まれ育った日光の地に開院する運びとなりました。「地域の人々のために尽力したい」という思いは祖父や父と同じです。

最近、全国レベルで少子化の問題が叫ばれるようになりましたが、地元・日光市も例外ではありません。女性が安心してお産ができる医療機関が少ないことも、地域が抱える問題点の1つと思われます。

そうした現状を少しでも変え、「近隣地域の出生率を上げたい」という大きな目標のもと、助産師の妻、そしてスタッフとともに、地域医療に貢献していきたいと思っています。

平成25年6月3日
各種予防接種受付中です。
・子宮頸がんワクチン
・日本脳炎
・二種混合
・MRワクチン

診療時間・休診日のご案内

当クリニックは予約優先の診察となります。
ご予約無しでも診察致しますが、お待たせする場合がございます。
また、予約変更の場合は必ずご連絡をお願いいたします。
診察予約フォームで変更できます。

【アクセス】

宇都宮環状道路(宮環)と新里街道が交わる「細谷町交差点」より北に約16キロ。お車で約20分の距離です。

亀森レディースクリニック|KAMEMORI LADIES CLINIC|栃木県日光市木和田島3046-1亀森レディースクリニックの分娩予約はこちら